2009年05月30日

投稿第2回

第8話『あらかじめ失われた道程をさがして』

今回は”パンツ”に会いにいきます。
みなさ〜ん、パンツを”見に”行く、ではなくパンツに”会い”にいくんですよ〜

前回おさがわせキャラだった大杉君は今回普通に登場しています。前回掲示板で大杉君であろうという証拠だったカバンはなくして誰かに盗まれていたそうで。
その時は内定者研修と称した飲み会に駆り出されていて、携帯は取り上げられていて連絡できなかった大杉君でした。

東のエデンメンバーが滝沢と組むようになると大杉君はサークルを抜けるそうで、滝沢に咲ちゃんをとられた嫉妬でしょうか。

大杉「オレにだってプライドぐらいあるから」

大杉は会社に向かう途中学園内で、滝沢と咲が2人で歩いているのを発見!
滝沢をエデンシステムにかけてみます。

コメント添付「正体求む!」

すると、長谷川和也、細澤直樹、黄瀬耕史、渋谷真、岡田信太郎、滝沢朗、などなど偽名の嵐。
どうやら記憶をなくす前はいろいろやっていたらしい。アメリカのアパートにも複数のパスポートがあったし。
大杉君は滝沢の尻尾を掴むため捜査を開始します。

一方、滝沢は、消去してしまったセレソン活動履歴と記憶を取り戻すべく、咲とみっちょんといっしょに、以前セレソンNo-04から得た使い物にならないノブレス携帯の解析をするため通称「パンツ」こと板津豊という、かつて京都に神童ありと言われたすご腕ハッカーのいる京都へ向かいます。

みっちょん「えぇ〜、やだよぉ〜。わたし、パンツ嫌いだもん」

パンツは現在四畳半の部屋に引きこもっていて誰とも会わないそうで、滝沢は記憶の謎を解くべく説得を試みます。

滝沢「なるほどぉ〜。板に津で、パンツか。パンツ豊!いい〜名前だぁ〜。」
↑ここは笑えたw

みっちょん「そんなこと言ったらだめだよぉ〜。もっともちあげなきゃ〜。」
どうやらパンツは2万人ニート失踪事件やジョニー狩りなどセレソン関連の事件を推理しているようで、滝沢がそのセレソンだということがわかると部屋に招き入れます。

パンツ「セレソンは11人じゃないんか。」

パンツのノブレス携帯の解析によって、来週はいよいよ滝沢の過去がわかりそうだ。来週は一気に急展開か!?
途中で気になったが前回はジョニー、ジョニーの一点張りだったのに今回はパンツのやろうがついにCHI○コって言っちまったなwあぁあぁ〜
しかし世間の動きをすべて予測する世間コンピュータなるものを完成させるとはすごいやつだ。みっちょんに負けず劣らず。
オレは断然、みっちょんだけどな。
今回はみっちょんに萌えたそんな回でしたw。







東のエデン オリジナル・サウンドトラック

東のエデン オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 2009/07/29
  • メディア: CD













again

again

  • アーティスト: YUI,YUI,近藤ひさし,e.u.Band,northa+
  • 出版社/メーカー: SMR
  • 発売日: 2009/06/03
  • メディア: CD





ラベル:東のエデン
posted by STO at 22:33| Comment(0) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

初投稿

初投稿です。よろしくお願いします。
今回は、東のエデン 第7話『ブラックスワン舞う』

前話であきらかになったのですが東のエデンというのは、森美 咲が所属する大学のサークルの名前でありサークルで運営している携帯サイトの名前でありました。

前話から失踪している大杉君を探していたところ恋愛相談掲示板で奇妙な書き込みを見つけます。今、巷で話題のジョニー狩りの被害者に捕まったらしくたすけをもとめていました。Upされた画像から大杉君ではないかということにいたり、滝沢は大杉君がサークルの大切な仲間ということを知り、

平澤「さっっすが、我らがエデンシステム!!」

東のエデン画像検索エンジンの情報をもとにジュイスへ依頼します。それにより六本木花子という人物をつきとめます。もちろん偽名で、本名、白鳥・D・黒羽。青山の外国人モデル事務所「モノロム」の女社長。大杉君が捕まっている高級ホテルに向かっているのがわかった滝沢はジュイスに足止めを依頼します。

ジュイス「ノブレス・オブリージュ。国家権力を笠に着てもなお誠実な救世主たらんことを。」

セレソン活動履歴をみた黒羽は、セレソンNo-09(滝沢)が自分に接触を試みていることを知り、タンクローリー爆破事故誘発で滝沢に足止めをくらわします。足止めをくらった滝沢は、高級ホテルを買収し足止めをしようと試みます。やったらやり返す。

しかし、15億も支払って買収したのにもかかわらずあっさり部屋に入られてしまいます。

黒羽「時間が無いの。始めましょう」

大杉君のジョニーがwwwwwwwwwと、その時、間一髪滝沢がかけつけます。

ジュイス「ノブレス・オブリージュ。乱暴な救世主ですこと。でも、できるだけ倹約家たらんことを」

黒羽「あなたも迂闊な月曜日を演出した男には見えない」

さらっと意味深な発言をする黒羽。滝沢はまたしてもサポーターに間違えられてしまいます。

黒羽「私は、信念を持ってジョニーをちょんぎる人殺しをしているの」

黒羽はセレソンになる前から狩りまくっていたらしい。こんな危ないやつをセレソンに選ぶMr.OUTSIDEにより疑念を深める滝沢。そんなこんなのやり取りを滝沢の携帯を通じて一部始終を聞いていた咲。

黒羽の話を聞くところ無差別にちょんぎっているわけではなく女性の敵(性犯罪者)を捕獲してちょんぎっていたようだ。んで、その代わりに素敵な男を輸入しているそうで。

咲「滝沢君、誰と話しているの?セレソンて何?」

そこへ単身乗り込んできた咲は、そりゃもう誤解しちゃうような展開になっていたわけで

黒羽「何だ、イイ子がいるんじゃない。」

黒羽「さようなら。セレソンナンバーナイン。またどこかで会いましょう。」

そう言い残しスーパーイリュージョンを使って、大杉君ではなく指名手配中の強姦魔をつれて滝沢と咲の前から逃亡した黒羽。
ちなみにネタ、3種、衣装代込みで\28,000,000でした。すげー。

結局、大杉君はどこにいるんだろー。

断片的ではあるがセレソンという存在をしってしまった咲。
大杉君の行方もきになるけど、今後、咲がどういった感じでゲームに関わってくるのかも気になるところです。

















FALLING DOWN(初回生産限定盤)(DVD付)

FALLING DOWN(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2009/05/27
  • メディア: CD






futuristic imagination(初回生産限定盤)(DVD付)

futuristic imagination(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: school food punishment,内村友美,江口亮,Takkyu Ishino
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 2009/05/27
  • メディア: CD




ラベル:東のエデン
posted by STO at 02:06| Comment(0) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。